女性から人気があり、サンリオを代表するキャラクター『キティちゃん』

そんなキティちゃんが大好きだという元警察官の方が有名になっています!

 

「キティちゃん好きな人はいっぱいいると思うけど、何がそんなに有名なんだろう・・・。」と

不思議に思ったので調べてみました!!

スポンサーリンク

ハローキティちゃん大好き郡司政男さん!

千葉県四街道市栗山にお住まいで、元警察官の郡司政男さん。

「ハローキティ」が大好きすぎて、キティちゃんグッズを1万点以上所持!!

見事、2016年にギネス記録に認定されました!

 

ご近所では『キティラー』として有名で、近くの子供も遊びに来るほどのようです。笑

キティちゃんを好きになった理由は?

郡司政男さんは何故、こんなにもキティちゃんを好きになったのでしょうか。

理由を調べてみました!

 

郡司政男さんが現役警察官だった30年前に、

会社の慰安旅行先でキティちゃんのキーホルダーを購入したのがきっかけだそうです。

 

「キティちゃんの目が、何か語りかけてくる。見ているだけで癒され、仕事の活力をいただける。」

そして気付いたらキティちゃんグッズを買い占めており、自室を埋め尽くしてしまったほどだそう。

 

キティちゃんから謎のパワーをもらえていたんですね。

 

しかし、郡司政男さんの父親も警察官の上、剣道の指導者。

しかも厳格な性格で、ハローキティを集めていたことに対して怒られていたこともあったそうです。

 

それでもキティちゃんが好きでたまらなかった郡司政男さんは部屋に隠しながら集めていました。

 

厳格な性格は父親だけじゃなく郡司政男さんもだったのかもしれませんね。笑

ハローキティグッズ所持数ギネスの認定について

郡司政男さんがギネス認定を受けたのは2016年11月23日。

実際には1万個以上のグッズ数を所持しているのですが、審査会場は審査時間が8時間なので

審査できる5250個を選んで審査会場に持ち込んだそうです。

 

しかし、審査は厳しく「赤いリボン以外は認めない」との条件もあったため、

最終的なギネス認定個数は5169個となりました。

 

ちなみに、それまでのギネス認定個数は4519個だったので、650個と大幅更新しました。

8時間で5250個・・・審査する方もギネスレベルの早さだったんじゃないでしょうか。笑

スポンサーリンク

郡司政男さんの定年後

警察官の現役時代のキティグッズのコレクションは序の口だと言わんばかりに

定年後はさらに収集を本格化させました。

 

県内のスーパーやディスカウントストア、サンリオピューロランドのショップで買い漁り、

1日で10万円も買うこともしばしばあるそうです。

 

部屋の中だけではもう収集しきれないと、自宅の庭に『キティハウス』を建てました。

 

マジかっっ!!笑

 

キティハウスには、天井から壁から全てキティちゃん模様を施しています。

退職金をほとんど使い込むほど、キティちゃんに費やしたようです。

そんな郡司政男さんがキティちゃんに費やした金額は3000万円以上だそうです!

 

マジかっっっっ!!!!!!!!笑

郡司政男さんの奥さんは?

郡司政男さんは結婚しており、キティちゃんに対して「そこまでファンではない」

言う奥様がいらっしゃいます。

 

しかし、そんな奥様は「自分が働いてきたお金だからいいんじゃないでしょうか。」

理解を示しています。

 

とても心の広い方ですよね。

場合によってはケンカまでしてしまいそうな郡司政男さんの趣味の没頭ぶりですが、

こんなにも優しい奥様がいるおかげでギネス記録を達成するまで集めることが出来たのでしょう。

 

郡司政男さんは、「キティちゃんの魅力をみんなに共有してもらいたい。癒やされてもらいたい。」

貸し出しを行った活動をしているそうです。

まとめ

最初は「どんな方なんだろう」と興味本位で調べてみましたが、ここまで趣味に没頭できることは

本当に素敵だと思います。

趣味にここまで胸をはって語れるのは尊敬しちゃいます。

 

これからも無理をせずキティちゃんグッズを集めて、癒やしを伝えていってもらいたいです。

スポンサーリンク