『週刊少年ジャンプ』で人気連載中の銀魂が実写として映画化になりましたね。

アニメの実写化はたまにやるんですが、正直売れるときと売れないときに差があるような気がします。

 

しかし、今回の銀魂は見所がたくさんあり売れる理由や要素も盛りだくさんだと思います!

そんな銀魂の実写映画化について見ていきましょう。

スポンサーリンク

銀魂とは?

作品名 銀魂
作者 空知英秋
掲載誌 週刊少年ジャンプ
ジャンル 時代劇、ギャグ
掲載年 2004年
巻数 69巻

銀魂は、空知英秋先生の初掲載漫画です。

 

銀魂の主人公、銀さん(坂田銀時)はよろず屋で働くお金に余裕のない20代男性。

よろず屋で働く仲間には、

ツッコミ役のメガネ(志村新八)

戦闘種族で大食いのチャイナ娘(神楽)

巨大犬(定春)

といったキャラの濃いやつらと毎日がハチャメチャな時代劇ストーリーとなっています。

 

「オイィィィィィィィ!」や「コラァァァァァァァァ!」など独特のギャグとツッコミが面白い!

最高のギャグ漫画です!!笑

しかし、たまに息を呑むような真剣なバトルに移行したりと、ギャグばかりではありません。

バトル漫画として楽しむ要素も含まれています!!

 

僕もギャグ漫画の中では1〜2番を争うほど、この漫画が好きなんですよね!

1人で読んでても声を出して笑うほどギャグにキレがあります。笑

今はケータイアプリで検索すると、「1日1話無料」で読めるアプリもあります。

試しに読んでみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

映画についての詳細

公開日:7月14日

キャストは誰?

銀魂実写化は、キャストが豪華なんです!!

これはキャストのファンだから行くって方も多いんじゃないかと思います。

では、気になるキャストさんをご紹介します!!

坂田銀時 ⇛ 小栗旬

志村新八 ⇛ 菅田将暉

神楽 ⇛ 橋本環奈

近藤勲 ⇛ 中村勘九郎

土方十四朗 ⇛ 柳楽優弥

沖田総悟 ⇛ 吉沢亮

桂 ⇛ 岡田将生

お妙さん ⇛ 長澤まさみ

高杉晋助 ⇛ 堂本剛

 

いやー、豪華ですね。笑

 

これは、物語の面白さの他にゲストの期待も高まって、とても面白そうな映画になりそうです!

銀魂好きな自分としては、この豪華ゲストの送る銀魂の実写映画は見に行くしかありません!!

公式サイトはこちら

映画『銀魂』公式サイト

 

↑さらに詳しい情報が欲しい方は、ぜひ公式サイトを見てみてください。

スポンサーリンク