数多くの、お笑い芸人が新しく出てきてはまた新たに出てくるほど今やテレビ番組には欠かすことのできないポジションに彼らはいるのではないでしょうか。

また、お笑い芸人で長くテレビに出演し続けることは非常に難しく長く出演されているお笑い芸人はほんの一握りだと言えます。

そんな中、二人組としてではなく珍しくトリオで活躍されている四千頭身というお笑い芸人をご存知でしょうか。

彼らは、まだテレビ番組への出演は多いとは言えませんがこれからテレビで活躍すること間違いないと言えるようなお笑い芸人であります。

さっそく、四千頭身というお笑い芸人がどのような芸人なのかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

四千頭身のプロフィールとグループ名の由来


引用元:http://www.allnightnippon.com/news/20180628-22600/?pg=4000toushin

四千頭身は、一人がツッコミ役であり二人がボケ役の芸人です。

まず、ツッコミ役の後藤とボケ役の都築と石橋で成り立っておりその脱力的な芸風は今までに見たことがないと言えます。

また、3人は全員が平成生まれで21歳と若く現在は数多くの有名芸能人が所属するワタナベエンターテインメントに属しています。

彼らは、3人ともワタナベコメディースクールで出会いコンビを結成しました。

まだ、結成して3年しか経過していないとてもフレッシュな芸人でありすでに将来を期待されている人たちでもあるのです。

そして、四千頭身という変わった芸名は石橋が後藤にドラゴンボールの神龍の画像を送信したところ四千頭身という返事が返ってきてこの芸名にしたそうです。

なんとも、よくわからないエピソードですがこれから彼らが活躍するうえで人気とともに面白い話に変わっていくのだと感じます。

四千頭身の経歴と芸人としての夢は?

四千頭身は、ワタナベコメディースクールを卒業したのちに数々のバラエティー番組へ出演していきます。

有名な、番組で言えば仁志松本のすべらない話やしゃべくり007にも出演されておりそのお笑いへの評価はピカ一です。

また、天海祐希がテレビ番組でネクストブレイク芸人として紹介したこともあり彼らの知名度は一気に全国へ上がることになりました。

そして、彼らの夢は芸人の登竜門でもあるM-1チャンピオンになることだそうです。

この、M-1チャンピオンは数多くの芸人が目指しているところでもあり出演すること自体が難しい番組でもあります。

しかし、これからも数多くのテレビ番組に出演してその夢を若くして叶えてほしいと感じました。

スポンサーリンク

四千頭身の後藤がかっこいい?

芸人にとって、ネタはなくてはならない存在なのではないのでしょうか。

しかし、3人もいる四千頭身の中で後藤がネタをほとんど考えているそうです。

3人もいるのに、一人でネタを書くのはとても大変そうだと感じますがテンションが低めのツッコミはまさに彼でないと考えられないことが分かります。

また、なぜワタナベコメディースクールに入ったのかはまだ進路が決まっていなかったためにスマホから応募したそうです。

スマホから、応募してそのまま合格できるということはやはり彼らにはお笑いになる才能があったのかもしれません。

しかも、その小柄で愛嬌のある顔立ちはとても印象に残りやすくジャニーズが大好きであるそうです。

実際に、インターネットで四千頭身の後藤と検索するとジャニーズと出てくるほどテレビではジャニーズ好きを公言していると言えます。

このように、脱力系芸人と呼ばれている四千頭身は現代にとても合っている芸人だと言えます。

無駄に力が入っていないところが、仕事や家事で疲れた時に見ることで一息つけるのではないでしょうか。

そんな、彼らにはこれからも大いに活躍していっていただきたいですしいつかM-1でチャンピオンになる夢を叶えていただきたと思います。

スポンサーリンク