脚本家でもありタレントでもある橋田壽賀子さん。

何歳になっても元気で若々しい姿はぜひ真似したい所ですね。

若さの秘訣はあるんでしょうか。

 

今回は、いくつになっても元気な橋田壽賀子さんのwikiプロフィール

そして今現在住んでいる熱海の実家が凄いと話題なので調べてみました!

それでは見ていきましょう!!

スポンサーリンク

橋田壽賀子のwikiプロフィール

本名      岩崎壽賀子(いわさきすがこ)

芸名      橋田壽賀子(はしだすがこ)

生年月日    1925年5月10日(92歳)

出身地     大阪府堺市西区

 

橋田壽賀子さんは、1949年に松竹に入社してから脚本部に配属になりました。

この頃から脚本家としての活動が始まったんですね。

 

デビューした最初の作品は、1964年の『袋を渡せば』です。

ついに作家デビューをして活躍する一歩を生み出しました!!

 

そして、同年に発表された『愛と死をみつめて』の脚本が話題となり一躍有名になりました。

再放送や映画化となって大ヒットしましたね。

 

そんな橋田壽賀子さんの主な作品としては他にも『渡る世間は鬼ばかり』があります。

これは泉ピン子さんが主演したかなりの大ヒットドラマですよね。

知ってる方のほうが多いはずです。

 

そんな橋田壽賀子さんは、現在92歳ですが現役で執筆活動をされています

元気でいつまでもお若い橋田壽賀子さんには、ただただ尊敬してしまいますよね!!

橋田壽賀子さんの夫は?

橋田壽賀子さんの旦那さんはどういう方なのでしょうか。

旦那さんは、元TBSプロデューサーの岩崎嘉一さんです。

脚本やタレント活動をしている中で知り合ったんですかね!

 

結婚した時期は1966年5月10日の橋田壽賀子さんの誕生日です!

東京放送の創立記念日でもあります。

 

しかし、1989年9月に岩崎嘉一さんと死別されました。

24年間の結婚期間でした。

 

しかし、橋田壽賀子さんはそれから岩崎嘉一さんの遺産を元手に「橋田文化財団」を設立。

理事長に就任し、橋田賞を創立しました

 

そんな橋田壽賀子さんは、今現在は熱海で暮らしています。

そんな橋田壽賀子さんの熱海の自宅が凄いと話題になっているのです!!

スポンサーリンク

橋田壽賀子さんの熱海の自宅が凄い!!

橋田壽賀子さんは、別荘地として有名な「熱海自然郷」で暮らしています。

現在は、愛犬で柴犬のさくらちゃんと暮らしており、東京〜熱海を往復して活動をしています。

 

普段は自動車を自分で運転して出かけている橋田壽賀子さん。

やはりお若くて元気ですよね!!

 

そんな橋田壽賀子さんの熱海の自宅が凄いと噂が流れています!

何が凄いかというと・・・。

 

なんとお手伝いさんが6人もいるのです!!

「6人って多くない!?」って思いますよね。(笑)

洗濯、掃除、料理、買い物・・・うーん、6人で分担しているのでしょうか。

 

さらに地上3階建ての一戸建てだと言うので、相当な値段になるのではないでしょうか。

熱海といえば温泉もあるので、生活はかなり満足できそうですよね!!

橋田壽賀子さんの元気と若さの秘訣は?

そんな橋田壽賀子さんは、92歳という年齢にも関わらず元気で若々しいですよね!

その元気と若さの秘訣は一体なんのでしょうか!!

 

橋田壽賀子さんは実は元々喫煙者でした。

89歳で禁煙をしたというのですから、つい最近までは喫煙していたということですよね。

 

89歳までということは恐らく何十年も吸っていましたよね。

よく禁煙できたな・・・って思いますよね。(笑)

 

しかし、今ではタバコも止めて健康まっしぐら!

そんな橋田壽賀子さんが元気である秘訣を3つまとめたいと思います!!

1.定期的な運動

橋田壽賀子さんは、定期的に身体を動かすようにしています

脚本家だからと執筆活動ばかりでなくて運動不足にならないような心がけをしているんです!

やはり、適度な運動は身体に元気と若さを与えてくれるんですね!

2.楽しみや生きがいがある

橋田壽賀子さんは、若くいるためには楽しみや生きがいがあることと話しています。

橋田壽賀子さんは脚本家としての仕事を楽しんでいるからこそまだ現役で活動されているんですね。

これは中々難しいことだと思いますが、趣味でも何でも真剣にやればいつまでも若くいられるということなんですね!!

3.旅行

橋田壽賀子さんは一度、かなり豪華な旅行に行ったそうです。

旅行は世界一周かかった費用は4000万円です!!

豪華客船で移動したようで、これはかなり若返るんじゃないでしょうか。(笑)

4000万円の世界一周旅行とは言わず、国内など手軽に旅行が行ければ良い気分転換になりますよね!

まとめ

『渡る世間は鬼ばかり』など様々の脚本で有名な橋田壽賀子さんを紹介しました。

熱海に住んでいて、お手伝いさんが6人とは驚きですよね!!

 

橋田壽賀子さんのように、私もいつまでも元気で輝いていたいと思います!!

これからも、素晴らしい脚本を世間に出してヒット作を生み出していってもらいたいですね!!

 

関連記事

八千草薫のwikiプロフィール!多摩川との関係は?【爆報フライデー】

丘みつ子は現在箱根から小田原に引っ越し?旦那の職業と陶芸作品の画像を紹介!

 

スポンサーリンク