ムーディ勝山さんは独特のメロディと歌詞で一時期大人気を集めた芸人です。

そんなムーディ勝山さんも、現在は一発屋芸人として扱われしまっていますね。

テレビで見る機会が減ってしまい、一発屋芸人特集の番組で出てくることもあります。

 

しかし、今もお笑い芸人としての活動をしています。

今回は、そんなムーディ勝山さんの月収年収について。

そして全盛期の頃のギャラについても調べてみました!!

スポンサーリンク

ムーディ勝山のプロフィール

本名      勝山慎司(かつやましんじ)

芸名      ムーディ勝山(むーでぃかつやま)

生年月日    1980年6月11日

出身地     滋賀県草津市

血液型     O型

身長      172cm

所属      吉本興業

 

以前はヒゲを生やしていたので、現在は違和感がありますよね・・。(笑)

ヒゲが生えている画像はこちらです。

んー、こっちの方が私はしっくりきます。(笑)

ムーディ勝山さんの経歴

ムーディ勝山さんは、元々は 芸人向きの気性だったわけではなく、滋賀県立瀬田工業高等学校機械科を中退してから、引きこもりが二年続いた時期もありました

 

それを見た母親が何とかしようと、資料を取り寄せNSCに入学させてお笑いの道へ歩ませました。

芸人を初めた当初はコンビとして活動していました。

コンビ名は「セコンドアウト」です。

 

しかしその後に解消して、いくつかコンビやトリオとして活動もしましたが、最終的にはピン芸人として活動することになりました。

 

そして2006年頃より先輩芸人の紹介で仕事をする機会が増え、知名度と実力を伸ばしました。

その頃からお笑い番組にも頻繁に出るようになり、ブレイクしました。

 

着信音を配信すれば数百万ダウンロードとなり、コーラスで紅白に出たり

人気があるので何でもできていましたね。

 

しかし、時間が経つにつれて急激な人気低下に。

仕事量は激減していきました。

 

恐らく相当なショックだったでしょうね・・。

当時のケータイの着うたでは大人気でそこら中の人が持っていましたよね。

 

しかし、現在も以前ほどの活動はありませんが芸人として活躍をしています

デパートのモール等で営業やイベント活動の仕事をしているようです。

そしてそれに加えて、ローカルタレントとしても切り出しているみたいです。

 

歌を歌うという芸風は飽きられてしまっているようですが、人柄は非常に良いと言われています。

その人柄の良さで、築いた人とのつながりで仕事が舞い込んできているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ムーディ勝山さんの今現在の月収年収はいくら?

ムーディ勝山さんは人気絶頂の頃は月収600~700万円ほどの収入がありました。

芸人として仕事も多く、音楽関係にも手を出していたので収入が跳ね上がったりもしました。

 

しかし今現在は営業やローカルタレントの仕事をしており、多くて20万円前後の収入のようです。

年収では200〜250万円といった感じなんでしょうか。

思った以上はもらっているかもしれませんが、全盛期に比べてかなり下がってしまいましたね・・。

 

ムーディ勝山さんは妻子がおり、家庭を持つ夫としてはその収入だけでは少し厳しいですよね。

そのため、妻の収入が家庭を支えていると言われています。

 

ムーディ勝山さんの妻は一般人ですが、夫婦の収入を合わせると十分な収入があります。

以前のブレイク時のように豪遊できるほどの収入はありませんが、それでも好きなことをやって暮らしていて羨ましいですね。

ムーディ勝山の動画を見たい!

そんなムーディ勝山さんの動画を見てみたいですよね!

定番の「右から来たものを左へ受け流すの歌」を紹介します!!

相変わらずヒゲが似合いますよね。(笑)

じわじわくるというコメントがあるだけあって、爆笑ではなくクスクス笑う感じですよね。(笑)

再ブレイクを目指して、これからも笑いを極めていってくださいね!!

まとめ

ムーディ勝山さんは特徴のあるメロディーで大ブレイクした芸人の一人です。

しかし、その頃と比べると人気と仕事は激減しています。

 

ただ今も活動できていることと、それまでに人の繋がりや家庭といった価値ある財産を手に入れています。

また再ブレイクしてテレビで活躍できるように、新しいネタを見つけて欲しいですね!!

 

関連記事

クールポコの現在と全盛期の年収の差は?今は傘回し芸を新ネタに!動画有!

ギター侍波田陽区の今現在の月収年収はいくら?YouTuberでフェニックス?

 

スポンサーリンク