長身俳優の青木崇高さんが9/17放送の『行列のできる法律相談所』に出演します。

その際に、大物俳優Wに本気で殴られたことを発表します。

大物俳優Wとは一体誰なのでしょうか?また、その詳しいエピソードも調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

青木崇高のプロフィール

本名      青木崇高

読み      あおきむねたか

生年月日    1980年3月14日

出身地     大阪府八尾市

身長      185cm

血液型     AB型

所属      スターダストプロモーション

職業      俳優

 

青木崇高さんは、高身長俳優として活躍され、現在はタレントの優香さんとご結婚されています。

高校卒業後にグラフィックデザイナーの専門学校を卒業しましたが、アルバイトをされていたようで、そのアルバイト時代に友人からの勧めでモデルの面接を受けたようです。

しかし、周りがイケメンばかりだったのか、モデルを諦め俳優に変更。これが功を奏して、俳優としてして成功したようです。

 

あの有名タレント優香さんの旦那さんなんですよね!

オシャレな感じがグラフィックデザイナーと言われても納得してしまうくらいしっくり来ますよね。

そんな高身長でオシャレな青木崇高さんを本気で殴った大物俳優Wさんを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

青木崇高さんを本気で殴った大物俳優Wは渡瀬恒彦さん!?

青木崇高さんは『行列のできる法律相談所』で、大物俳優Wに本気で殴られたと発表しました。

大物俳優Wって誰・・・?気になりますよね。(笑)

 

ネット上を調べてみたら・・・大物俳優Wとは渡瀬恒彦さんのことのようでした。

 

渡瀬恒彦さんが本気で殴ったのはなぜ?

青木崇高さんは、2007年にNHK連続ドラマ小説『ちりとてちんに出演しています。

その青木崇高さんの師匠役が渡瀬恒彦さんで、弟子をビンタをするシーンがあったようです。

 

事前に、渡瀬恒彦さんからは、「青木、いくからな!」と言われたらしいのですが、実際にくらってみると片目が見えなくなり、コンタクトレンズが吹っ飛ぶくらいの衝撃だったらしいです。

コンタクトレンズが飛ぶってどんだけっっ!!(笑)

しかも片目失明しかけてんじゃないですか!!おぉ怖い。(笑)

 

まぁ、本気で殴られたというかビンタされただけのようですね。

しかも、怒ってではなく役としてのビンタだったようです。

まぁ、やられた本人は衝撃でしょうが、気まずい関係になったわけではないようなので、それはそれで良かったと思います。(笑)

まとめ

いやー、本気で殴られたから調べてみましたが、役としてだったなら安心しました。

『ちりとてちん』は結構有名だったようで、名前は知っていましたが、そのシーンは見たことありませんでした。

 

今は片目も見えて、すっかり回復されているようです。

これからは、優香さんにも殴られることなく(笑)幸せな家庭を築いてもらいたいですね。

スポンサーリンク