芸人は日々お笑いで人を笑わせており、人気になるとたくさんのテレビへ引っ張りだこになれることもあります。

しかしそれが続く人は少なく、俗に言う「一発屋芸人」と呼ばれることもあります。

そして、そんなコウメ太夫さんは当時、大ブレイクを果たしましたが今ではテレビの数も激減してしまったと本人は言います。

そんなコウメ太夫さんはどんな人なのでしょうか?

スポンサーリンク

コウメ太夫のプロフィール

芸名      コウメ太夫

本名      赤井貴

読み      あかいたかし

生年月日    1972年4月20日

出身地     東京都杉並区

身長      176cm

血液型     O型

 

コウメ太夫さんは甲高い声で「チックショー!」と叫ぶネタで人気を集めました。

また、着物に化粧をしていたということも初めて見ても印象が強くインパクトがありますよね。

コウメ太夫さんはもともと「JUMO-2000」というコンビで活動していましたが、コンビ解散後はピン芸人として頑張っていたようです。

そして2005年に日本テレビ系『エンタの神様』で見事にブレイクし、その後もいろんな番組で見かけました。

エンタの神様、大好きだったんですよねぇ。

また毎週放送にしてくれないかなー。(笑)

 

そして、2006年に結婚をし、翌年には長男を出生も、その年に離婚をされました。

また、そんな中だんだんと人気が落ちていき、他のブレイクした芸人に人気を取られたりと落ち目に入っていったようです。

そして芸人として全く活躍できなくなり、「コウメ太夫は終わった。」と言われたりもしたそうです。

かなり辛かったようですね。

そんなコウメ太夫さんは、今はどうなってるのでしょうか?

コウメ太夫の現在

今は芸人としての活動もしていますが、以前ほどは仕事は無いようです。

まぁ、ピーク時が異常だったって言うのはあるんですけどね。(笑)

 

ただ、ツイッターは今でも非常に人気で、フォロワーも多いみたいです。

テレビではあまり見かけなくなってしまいましたが、SNSではかなりの人気者みたいですね。

しかし、生活するためにはお金が要ります。SNSだけでは生活が厳しいようです。

 

そんな中、コウメ太夫さんは不動産業に手を出しており、なんと大成功をおさめています!!

結構有名かも?

そして毎月家賃収入だけで30~40万円ほど収入があるようです。

ピーク時に稼いだお金を散財せず、きちんと貯蓄にまわしていたのは流石ですよね!

 

また、現在はその不動産業以外にも仕事があるため、生活する上でお金に困ることは無さそうです。

一時は一発屋芸人と呼ばれて辛いこともあったようですが、1度は人気のトップクラスにまで上り詰めた男!

これからも散財せずに、誠実なコウメ太夫さんでいてもらいたいですね。

スポンサーリンク

人気絶頂の頃の収入は?

2005年がブレイクの年でその頃は特に収入も多かったと思います。

芸能界って売れると疑うような金額を稼ぐ人もいますよね。(笑)

さて、コウメ太夫さんの気になる最高月収はおいくらなんでしょうか!!

 

最高月収は、な、なんと!400万円と言われています。

なーんだ、年収400万円か。じゃなくて、まさかの月収ですよ?驚きですよね!!

年収にすると4800万円ですね。

常に最高月収じゃないとしても、年収4000万円程あったんじゃないでしょうか!!

 

しかし、お笑い番組以外にも、ピーク時は毎日のようにテレビやラジオやイベントなど色んな場所で仕事してきました。

その忙しい時期で1ヵ月400万円は妥当なのかなとも思います。

金額知った私が「ちっくしょー!」って叫びたくなりました。(笑)

まとめ

コウメ太夫さんは、世間から一発屋芸人と呼ばれている内の一人です。

現在では、テレビやメディアで見かけることも少なくなってきました。

しかし、不動産業を始めてからというもの安定した生活をしています。

そして安定した生活の中に、芸人としての活動もできるようになっています。

 

芸能界で人気が爆発した方は散財してすっからかんになってしまう人もいるようですが、コウメ太夫さんは違います。

そんなしっかりとしたコウメ太夫さんは長い目で人生を考えており、印象が良いですね。

また、ぜひテレビで活躍される日を楽しみにしたいと思います。

 

関連記事

加藤悠(プロレスラー)は目を整形してる?疑惑とコウメ太夫との交際報道を徹底解析!

 

スポンサーリンク