Focus Taiwanが「iPhone SE」の新型モデルでもある後継機種を2018年第一四半期中に発売予定と報じられました。

現行モデルが2016年の第1四半期に発売されているため、ちょうど2年後越しの新作発売ということで、信憑性はかなり高いと思われます!

iPhone SEの今発表されている内容をまとめてみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

新型iPhone SEについて

新型iPhone SEはインド国内において製造される予定となっています。

そこで製造されたインドの市場で出回ってから、海外への出荷を開始されると噂されています。

また、新型iPhone SEは「iPhone8」や「iPhone7s」よりも安価になると予想されており、インド国内で出回った後は日本に出荷が開始される見通しとなっているようです。

それでは、そんな新型iPhoneはどんな見た目、どんな性能なのでしょうか?

新型iPhone SEの見た目のデザインは?

スマホにとって重要な要素は大きさ薄さだと思います。

今回の新型iPhone SEはどのような大きさなのでしょうか。

出回る予定だと思われる画像を発見しました!こちらです。

https://twitter.com/tekz24/status/894959834709204992

なんだかシンプルな見た目?従来とそこまで違いはなさそうですね。

iPhoneはコンパクトのほうが良いと思っているので、これくらいが1番良いのではないでしょうか!

 

また、色についてですが現在まだ情報はないようでした。

現行のiPhone SEがシルバー・ゴールド・グレー・ローズゴールドなので、それと同じかと予想されます。

あまり色が増えることはないんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

新型iPhone SEの性能は?

ベース      iPhone7

ディスプレイ   4〜4.2インチ

メインカメラ   1200万画素

インカメラ    500万画素

バッテリー容量  1700mAh

 

となっています。

正直、ベース〜メインカメラまでは現行のiPhone SEとほとんど変わっていないようです

ただ、インカメラが圧倒的に画素が上がったのと(4倍ほど)、バッテリー容量も増えています

現行のiPhone SEをさらにグレードアップさせた感じになっていますね!

まとめ

今回、2年ぶりに発売開始となるiPhone SE。

現行よりももちろん性能がパワーアップしていますし、2年越しということなので現行のiPhone SEを使っている方は機種変にちょうど良い時期になるんじゃないでしょうか。

まだまだ先で変更の余地はあるかもしれませんが、発売間近になったら詳細な情報が出てくるはずです。

気になる方は、発売日が近くなったら新型iPhone SEを要チェックですね!!

スポンサーリンク