女優の丘みつ子さんが箱根から小田原に引っ越したようです。

丘みつ子さんは、箱根にセカンドハウスを持っており、20年ほど前に旦那さんと共に箱根に引っ越しました。

そんな丘みつ子さんが小田原に引っ越した理由は何なのか、また丘みつ子さんの旦那さんについてや、ひたすらに打ち込んでいたという陶芸作品についてもご紹介します!

スポンサーリンク

丘みつ子さんのプロフィール

本名      森田光子

芸名      丘みつ子

読み      おかみつこ

生年月日    1948年1月19日

出身地     東京都北区王子

身長      166cm

所属      ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

 

女優として数多くのテレビドラマに出演している丘みつ子さん。

女優の他にも陶芸家としても活躍をされています。

元々ご自分で持っていた箱根のセカンドハウスに引っ越して以来、丘みつ子さん=箱根という印象がある方も多いようです。

そんなセカンドハウスは何と900坪超え!!相当な広さですよね!

今ではそこがご自宅に!!そんな広いご自宅で丘みつ子さんは陶芸にひたすら打ち込まれていたそうです。

そこまで大きな土地あったら私なら持て余しそうですが、趣味がある方には本格的に準備ができて打ち込みやすいんでしょうね。

丘みつ子さん箱根から小田原に引っ越し!

丘みつ子さんと言えば、山篭り女優として箱根の生活を楽しんでいることで有名ですよね。

畑を持っているため、トマトやキュウリを育てて自給自足の生活をし、また朝5時に起きて夜8時には寝るというまさに都会では中々できない健康的な生活をしていました。

それが小田原に引っ越してしまったのは衝撃です!

また、小田原の物件を買ったときの購入額は3000万円だそうです。

しかし何故、箱根から小田原への引っ越しを決めたのでしょうか。

小田原へ引っ越した理由の予想

箱根といえば箱根山が近くにあり、2015年に噴火が起こりました。

そのとき、箱根で有名な黒たまごが食べれなくなったりと観光客で賑わう箱根にとっては相当な痛手を受けましたが、そんな箱根山の近くに丘みつ子さんの自宅があったそうです。

火山灰の影響を受け、当時は引っ越す予定はないと語ったそうですが、やはり長い目を見て危険と思い、引っ越したんじゃないかと予想されます。

箱根で自給自足の生活をしていたからこそ、火山灰の影響はより大きかったんだと思います。

箱根の広いご自宅は陶芸を打ち込むにはちょうど良い大きさだったのかもしれませんが、小田原に引っ越しても、ぜひ陶芸は続けていって欲しいなと思います!

スポンサーリンク

丘みつ子さんの旦那さんは?

丘みつ子さんの旦那さんは元ジェット機のパイロットだそうです。

女優の結婚相手に相応しいパイロットですね。笑

パイロットに女優。これだけ広い土地を持っている理由にも納得です。

箱根の時から旦那さんとは仲良く暮らしていて、小田原でも引き続き仲良く暮らしていくのではないでしょうか!

ちなみに、パイロットの平均年収は副操縦士で1,500万円で、機長は2,300万円だそうです。

す、凄い・・・。笑

丘みつ子さんの陶芸作品

丘みつ子さんが打ち込んでいたという陶芸作品。

どんな陶芸作品なのか気になりますよね。早速調べてみました!

こちらが丘みつ子さんの陶芸作品になります。

ズラズラと並んでいますね。笑

見にくいと思いますので、アップした写真がこちらです!

背中のトゲトゲの部分とかこれどうやって作ってるんでしょうか。

これはもうプロ並みなんじゃないでしょうか!

さすがという他ないですよね!

手先が不器用な私は、紙粘土でも作れる気しないです・・。

まとめ

箱根から小田原に引っ越した丘みつ子さん。

箱根という印象は今は強いままですが、次は小田原の印象が強くなるのでしょうか。

小田原に行っても、ぜひ陶芸は続けて、旦那さんとも仲良しのままでいてほしいですね!

スポンサーリンク